外食ドットビズ

トピックス

リクルートジョブズ、「一蘭」へアルバイト・パートの採用に関わる工程を総合的に提供
アルバイト・パートの採用活動を代行する「Recruitment Process Outsourcingサービス」

 リクルートジョブズは、一蘭のアルバイト・パートの応募受付、応募者管理など採用活動を代行する「RPO(Recruitment Process Outsourcing)サービス」を9月末より導入したと発表した。
 今回のRPOサービスでは、全国の一蘭73店舗のアルバイト・パート採用を対象に「採用センター」を設置し、全ての採用活動を集約。それにより、応募数の増加、採用業務の工数削減、採用コストの軽減など採用業務の可視化と最適化を実現し、採用コスト削減を目指す。
 従来、一蘭では、アルバイト・パート採用について、店舗ごとそれぞれ必要に応じて求人募集をかけていたため、店舗ごとの採用コストや面接設置率のバラつきが課題となっていた。こうした課題を解消し、「効率的な人員確保をすることで、従業員教育の時間を増やし、質の高いサービスでお客様に もっと満足して頂きたい」という想いのもと、求める人材像の明確化や採用の効率化を図る同社のRPOサービスの導入が決定した。
 昨今、アルバイト・パートの求人市場では少子高齢化を背景に人手不足感が強まっている。また、主婦、シニア、学生、外国人など多様な人に合った働き方を提案する必要性も高まっており、採用活動はより複雑化している。同社では、求人媒体「タウンワーク」や「フロム・エー ナビ」「はたらいく」を始め、アルバイト・パート、派遣社員から正社員まで、多種多様な雇用領域における人材採用に関するサービスを提供し続けている。今後も今まで培ってきた、採用活動のノウハウを活用し、個社それぞれの要望に応えられる新しいサービスを提供することで、雇用領域における慢性的な人手不足の解消に貢献していきたいとしている。
 

(外食.Biz)
2018年12月05日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る