外食ドットビズ

トピックス

西鉄、あの「喫茶プリンス」が昼は喫茶店、夜は焼肉店で復活!
「焼肉の慶州」とコラボ!「焼肉プリンス&喫茶」が天神に

 西日本鉄道は、福岡・天神一丁目にて、2016年に閉店した「喫茶プリンス」を、昼は喫茶店、夜は焼肉店という2つの顔を持つ新形態のお店「焼肉プリンス&喫茶」として12月1日に復活オープンする。
 「喫茶プリンス」は、2016年12月11日に閉店した1957(昭和32)年創業の老舗喫茶店。西鉄福岡(天神)駅西側にあり、レトロな雰囲気や看板メニューの「鉄板ナポリタン」などで多くの人々に愛されたが、建物の老朽化などにより閉店した。
 今回、惜しまれながら閉店した「喫茶プリンス」が、地元博多で有名な「焼肉の慶州」とコラボし、再び天神の地に戻ってくる。人気No.1メニューだった「鉄板ナポリタン」もランチで復活。一方、夜は、焼肉メニューに替わり、個室も用意し、上質な肉の味をゆっくり堪能できる焼肉店として営業する。

【焼肉プリンス&喫茶】
所在地:福岡市中央区天神1-13-20
店休日:不定休
営業時間:11:30~16:00、17:00~25:00
店舖規模:約55坪、50席
 

(外食.Biz)
2018年11月29日更新

最新ニュース

関連ニュース

ページのトップへ戻る