外食ドットビズ

トピックス

福岡県、初のアンテナレストラン「福岡料理と旬の味 福扇華」をオープン
食材のみならず伝統工芸品等の物産や観光情報・歴史・文化など様々な魅力を発信

 福岡県は、同県の魅力を発信するアンテナレストラン「福扇華(ふくおか)」を11月21日にオープンした。なお、常設の飲食店を開業するのは初の試みとなり、運営は、水たき料亭「博多華味鳥」などを展開するトリゼンフーズが行う。
 「福扇華」は、“福岡県の魅力を身近に感じて欲しい”との想いから、福岡県自らが監修したアンテナレストラン。水炊きなどの郷土料理をはじめ、県産の新鮮な食材をふんだんに取り入れた日本料理をコース仕立てで提供。料理のみならず、福岡の匠の技を体感できる伝統工芸品を設えた内装・空間と、余すことなく郷土を堪能できる時間を提供する。

【福岡料理と旬の味 福扇華】
所在地:千代田区麹町1-12-1 住友不動産ふくおか半蔵門ビル1F
営業時間:11:30?15:00、17:00?22:00
※土曜は夜の部のみ営業、日・祝は完全予約制
定休日:不定休
席数:76席
 

(外食.Biz)
2018年11月24日更新

最新ニュース

関連ニュース

ページのトップへ戻る