外食ドットビズ

トピックス

カクヤス、飲食業界向け酒類総合展示会「KAKUYASU DEXPO」を関西初開催
「見つけちゃいました!お店を長く続ける『コツ』!!」をテーマに開催

 カクヤスは、関西エリアでは初開催となる飲食業界向け酒類総合展示会「KAKUYASU DEXPO(カクヤス デクスポ)2018 in OSAKA」を11月21日にマイドームおおさかにて開催する。
 出展メーカーの新商品や季節商品などのトレンドを提案し、飲食店のお役立ち情報を紹介する「KAKUYASU DEXPO」は、関東・関西において、4万軒以上の飲食店等へ酒類や食品等を販売している同社が毎年開催している飲食業界向けの酒類総合展示会。先月10月に東京で開催した際には、3,400人以上の来場者数を数えた。
 ビール、和酒、洋酒、ワインなど酒類全般の試飲提案をメインに、秋冬のドリンクメニューや飲食店の繁盛につながるサービス、販促ツールも紹介する。また、「見つけちゃいました!お店を長く続ける『コツ』!!」をテーマに、10年以上続く名店・繁盛店の看板メニューやSNSの取組み、人材確保の工夫など、同社が独自取材した情報をパネル展示して公開する。

【KAKUYASU DEXPO 2018 in OSAKA 開催概要】
会期:11月21日11:00~17:00
会場:マイドームおおさか 1F 展示ホールA
入場料:無料
※本展示会は、業界関係者限定の酒類専門展示会。
 

(外食.Biz)
2018年11月14日更新

最新ニュース

関連ニュース

ページのトップへ戻る