外食ドットビズ

トピックス

売上好調の「愛のスコールホワイトサワー」に“いちご”フレーバー登場
“いちごの日”に合わせ2019年1月15日から数量限定で全国販売

 サッポロビールは、南日本酪農協同が販売する愛のスコールブランドとのコラボレーション商品「サッポロ 愛のスコールホワイトサワー」の春に向けた新フレーバー「サッポロ 愛のスコールいちごサワー」(340ml缶)を2019年1月15日から数量限定で全国販売する。
 「愛のスコールいちごサワー」は、甘酸っぱさとキレの良い後味の「愛のスコールホワイトサワー」の味わいはそのままに、いちごの華やかな香りと甘さが楽しめる新しい美味しさのサワー。パッケージは、いちごフレーバーであることを分かりやすく伝えるため、ピンクを基調とし、果実のイラストを中央に配置することで、いちごが旬な季節に果実感を伝えるパッケージとした。
 同社は、売上好調の「サッポロ 愛のスコールホワイトサワー」の2019年最初のフレーバーとして、「乳」と相性が抜群の「いちご」味を1月15日の“いちごの日”に合わせて発売することで、RTDの売り場を盛り上げていきたいとしている。
 

(外食.Biz)
2018年11月09日更新

最新ニュース

関連ニュース

ページのトップへ戻る