外食ドットビズ

トピックス

プロント、初のキャッシュレス店舗となる「二重橋スクエア店」をオープン
店舗スタッフの作業削減効果を検証し、次世代のプロント構築を目指す

 プロントコーポレーションは、11月8日、東京・丸の内の新商業施設「二重橋スクエア」にプロント初となるキャッシュレス店舗「プロント二重橋スクエア店」をオープンする。キャッシュレスやメニューのスリム化、自動コーヒーマシン導入による店舗スタッフの作業削減により、初期教育を省力化、通常1ヶ月かかる人材育成を短期で行えるようにすることで、より接客力の高い店舗運営パッケージを確立するための実験店舗として位置付ける。
 同店は、「富士ビル」「東京商工会議所ビル」「東京會舘ビル」の3棟一体建て替えを実現した複合ビル「丸の内二重橋ビル」内の商業ゾーン「二重橋スクエア」B1F飲食フロアに唯一のカフェ&バー業態として出店。店舗の上層オフィスには就業者、また、東京駅と東京メトロ駅、都営地下鉄駅を結ぶ地下通路が開通するため、使い勝手がいいお店として高い集客効果が期待できる。また、顧客へのサービス向上を目的とし、キャッシュレス決済やメニューのスリム化、自動コーヒーマシン導入による店舗スタッフの作業削減効果を検証し、次世代のプロント構築を目指す。
 プロントチェーン初のキャッシュレス店舗となる同店は、「プロン党Edyカード」会員特典の割引サービスを軸に、電子マネー決済による付加価値を提供し、リピーターの来店を促す。開店前の現金準備や注文を受けてからの現金の取り扱い、閉店後のレジ締め作業を簡素化したことで、営業時間外の作業削減、金銭授受のストレス軽減が期待できる。
 また、ビジネスパーソンに訴求する限定販促をバータイムにて実施する。約10種類のワインを30分飲み放題590円の特別価格で提供。会社帰りに気軽にワインを愉しめるメニューとなっている。
 同社では、人手不足が社会背景にある中で、今回のキャッシュレス化により従業員一人当たりの業務時間が軽減されることで、来店客へのサービス向上、また商品の品質向上と安定化が期待できることから、2020年までにオフィス立地を中心に30店舗展開を目指していくとしている。

【カフェ&バープロント二重橋スクエア店】
所在地:東京都千代田区丸の内3-2-3 二重橋スクエア地下1階
電話:03-6206-3536
店舗規模:29坪/52席(喫煙席16席)
営業時間:7:00~23:00
※11月8日は11時オープン
定休日:施設に準ずる
 

(外食.Biz)
2018年11月07日更新

最新ニュース

関連ニュース

ページのトップへ戻る