外食ドットビズ

トピックス

サッポロビール、北海道胆振東部地震の支援金を北海道庁に寄付
10月に北海道で販売した「サッポロ クラシック」の売上のうち1本につき1円を

 サッポロビールは、平成30年北海道胆振東部地震への支援金5,767,079円を11月5日に北海道庁へ寄付したと発表した。
 同社は、1876年の創業以来、北海道の人々に支えられてきた感謝の気持ちを込めて、「ふるさとのために、何ができるだろう?」をスローガンとして、地元北海道を元気にする取り組みを続けてきた。今回、平成30年北海道胆振東部地震を受けて、10月1日~31日の期間中、北海道限定で販売した「サッポロ クラシック」の売上のうち1本につき1円を平成30年北海道胆振東部地震への支援金として寄付した。
 同社では、北海道の1日も早い復興を願い、今後も被災状況に応じた支援をしていきたいとしている。
 

(外食.Biz)
2018年11月06日更新

最新ニュース

関連ニュース

ページのトップへ戻る