外食ドットビズ

トピックス

甘太郎、花椒(ホアジァオ)を使用した“しびれ鍋”3種の販売を開始
肌寒くなる季節、辛さにシビれ、旨さにシビれ、こころシビれる!

 コロワイドMDとアトムは、全国の「手作り居酒屋 甘太郎(あまたろう)」店舗にて、2018年トレンドの「花椒(ホアジァオ)」を使用した“しびれ鍋”3種の販売を11月5日より開始した。
 「花椒」は、四川料理に良く使われており、辛さと爽やかな香りと心地よい刺激が特徴の中国原産のスパイス。甘太郎が提案する“しびれ鍋”は、花椒・唐辛子・クミン・カイエンペッパーなどのスパイスを調合した特製の“魅惑の痺れスパイス”を使用。新陳代謝を活発に促し、カラダも温まる“しびれ鍋”は、寒い冬にぴったり。
 「亜麻仁牛と胡麻豆乳の“しびれ”担々もつ鍋」(1,099円)、「贅沢2種の牛・肉鍋“しびれ”火山」(1,199円)、「3種の貝の“しびれ”スンドュブ鍋」(999円)の3種を用意した。
 

(外食.Biz)
2018年11月06日更新

最新ニュース

関連ニュース

ページのトップへ戻る