外食ドットビズ

トピックス

フレッシュネスバーガー、異業種の「キャス キッドソン」とコラボメニュー開発
ダブルビーフの贅沢バーガー!「クラシックローストビーフバーガー」を発売

 フレッシュネスは、ハンバーガーチェーン「フレッシュネスバーガー」店舗(一部店舗を除く)にて、新商品「クラシックローストビーフバーガー」(780円/税抜き)の販売を10月18日に開始した。
 「クラシックローストビーフバーガー」は、英国発祥のライフスタイルブランド「キャス キッドソン」が創立25周年を記念して、米国のケチャップブランド「ハインツ」のケチャップボトルをデザインしたことを契機に、キャス社が「毎日に新鮮な輝きを届ける」というブランド理念を共有する「フレッシュネスバーガー」をパートナーに迎え、コラボレーションバーガーとして開発された。
 英国の伝統料理「ローストビーフ」をたっぷり使用した「クラシックローストビーフバーガー」は、豪州産100%のグラスフェッドビーフの肉汁あふれるクォーターパウンドパティ(約113g)のWビーフに、スライスオニオン、グリーンカールを重ねた。ローストビーフには欠かせないツンと辛いホースラディッシュソースとコクのある玉ねぎソースを使ったWソースで味を引き締めた大人の味わいに仕上げた。
 

(外食.Biz)
2018年10月23日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る