外食ドットビズ

トピックス

和食麺処サガミ、「広島産牡蠣」と「新そば料理」の販売を開始
贅沢に牡蠣10粒使用!「たっぷり牡蠣ときのこの照り焼き丼」などを

 サガミホールディングスグループのサガミレストランツは、全国の「和食麺処サガミ」店舗にて、広島産牡蠣と新そば料理の販売を10月17日~11月18日の期間限定で販売する。
 大地の恵み「新そば」は、芳醇な香りが自慢。一方、海の恵み「牡蠣」は、磯の香りに包まれた濃厚な味わい。今回使用する“スチーム牡蠣”は、HACCP認定工場にて加熱処理した、安全・安心でプリプリの食感を楽しめる。
 提供メニューは、贅沢に牡蠣を10粒も使用した「たっぷり牡蠣ときのこの照り焼き丼と麺」(1,690円)の他、「牡蠣の土手鍋」(1,290円)、「牡蠣みぞれそばと蕎麦がきぜんざい」(1,390円)、「釜揚げそばとかきフライセット」(1,290円)を用意した。
※金額は、「税抜き」価格
 

(外食.Biz)
2018年10月19日更新

最新ニュース

関連ニュース

ページのトップへ戻る