外食ドットビズ

トピックス

サッポロHD、「平成30年北海道胆振東部地震」に対する義捐金を寄付
被災者や被災地での救援活動等に役立ててもらうため義捐金として3,000万円を

 サッポロホールディングスは、サッポログループを代表し、被災者や被災地での救援活動等に役立ててもらうため、義捐金として3,000万円を寄付すると発表した。
 なお、札幌市、胆振総合振興局(苫小牧市、安平町、厚真町、むかわ町)および石狩振興局には、支援物資としてポッカサッポロフード&ビバレッジ社の「富士山麓のおいしい天然水」「玉露入りお茶」合計43,000本をすでに届けており、今後も被災状況に応じた支援をしていくとしている。
 

(外食.Biz)
2018年09月13日更新

最新ニュース

関連ニュース

ページのトップへ戻る