外食ドットビズ

トピックス

ドトールコーヒー、秋めく季節におすすめの新メニューを発売
「和栗のラテ」や「北海道産かぼちゃのタルト」などを用意

 ドトールコーヒーは、全国の「ドトールコーヒーショップ」店舗にて、9月13日より、「和栗のラテ」や「ミラノサンド ハニーハム&チーズ」、「朝カフェ・セットB あつあつハムチーズ」、「北海道産かぼちゃのタルト」、「熊本県産和栗のモンブラン」、「バナナのパリパリチョコミルクレープ」など、秋めく季節におすすめの新メニューを発売する。また、9月16日までの4日間限定で、対象の新商品を「ドトール バリューカード」で購入するとポイントをプレゼントするボーナスポイントキャンペーンを開催する。
 「和栗のラテ」(S360円~)は、秋の代表的な食材である和栗を使用した、甘すぎない、こっくりとした飲み心地の季節限定ドリンク。エスプレッソを合わせることでコクをプラス。ホイップとほんのりカラメル風味のマロンソースをトッピングした。
 「ミラノサンド ハニーハム&チーズ」(460円)は、ハチミツの甘い風味を加えたハニーハムに、チェダーチーズ、カマンベールチーズを重ね、濃厚な2種(マスカルポーネ、クリームチーズ)のチーズが入ったチーズソースとハニーマスタードソースで仕上げた。ほんのり甘いハムの旨みに、チーズのコクと塩気がプラスされ、深みのある味わいが楽しめる。「朝カフェ・セットB あつあつハムチーズ」(390円)は、ハムとチーズのしっかりとした味わいと、トマトの旨みを凝縮したポモドーロソースで、さっぱりとした後味が楽しめる一品。トッピングにはデンマーク産のゴーダチーズを使用し、クリーミーに仕上げた。
 「北海道産かぼちゃのタルト」(390円)は、北海道産のかぼちゃを使用した、ほくほく感があり食べ応えのあるケーキ。「熊本県産和栗のモンブラン」(450円)は、アーモンドプードル入りの香ばしいメレンゲに、ミルキーで甘さ控えめのホイップクリームをのせ、熊本県産の和栗のモンブラン餡をかけたケーキ。「バナナのパリパリチョコミルクレープ」(420円)は、昨年冬に話題となったパリパリチョコミルクレープが、今年はバナナのフレーバーで新登場。チョコクレープ生地に、パリパリ食感のビターで奥深いチョコとバナナピューレを加えたペーストのフルーティーなホイップクリームをサンド。程よい甘さで大人な味わいに仕上げた。
※金額は、「税込み」価格
 

(外食.Biz)
2018年09月12日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る