外食ドットビズ

トピックス

全国からカレーの名店が集結!「食べログ カレー 百名店」発表
新たに18店が百名店入り!東京都から最多の65店、大阪府は15店が選出

 カカクコムが運営するレストラン検索・予約サイト「食べログ」は、食べログユーザーから高い評価を集めた「食べログ カレー 百名店 2018」を発表した。
 「うまいもの、今食べるなら、このお店。」をコンセプトに、カジュアルなジャンルで高い評価を集めた100店を発表するグルメアワード「食べログ 百名店」。昨年に発表した「カレー 百名店」が好評を得たことを受けて、今年も全国2万店超のカレー店から百名店を選出した。
 今年の初選出店は18店。昨年の百名店から2割弱が入れ替わったことになる。そのうち、今年1月にオープンした「バンゲラズ キッチン」(東京・銀座)は選出店の中で最も新しいお店。南インド・マンガロール地方の味を本格的に味わえる、日本では珍しいお店としてオープン直後から注目が集まり、すでに110件以上の口コミが投稿される人気店となっている。また、大阪からは、独自性の高いスパイス料理が人気の「スパイス料理ナッラマナム」、スリランカカレーを提供する「セイロンカリー」「定食堂 金剛石」、南インド系の「ゼロワンカレー」などが選出された。
 全体では、100店中65店が東京都から選ばれ、次いで15店がスパイスカレーの本場とされる大阪府、また神奈川県から6店が選出。東京都をエリア別で見ると、多かった区は中央区(12店)、千代田区(7店)、世田谷区(7店)。銀座や神保町といったカレーの名店が集まるエリアから多く選ばれている。
 食べログ カレー 百名店 2018:https://award.tabelog.com/hyakumeiten/curry/japan
 

(外食.Biz)
2018年09月10日更新

最新ニュース

関連ニュース

ページのトップへ戻る