外食ドットビズ

トピックス

第一興商、和食にフォーカスした新業態「じぶんどき」をオープン
和洋折衷創作料理と日本酒をはじめとした充実のドリンクメニューを提供

 第一興商は、ゆったりとした全席個室のプライベート空間で天ぷらや土鍋ごはんなどの京風創作和食と厳選したドリンクを提供する飲食店舗の新業態「じぶんどき」を9月6日に神奈川県横浜市にオープンする。
 「じぶんどき」では、伝統的な京風和食に洋の素材を組み合わせた和洋折衷創作料理と、日本酒をはじめとした充実のドリンクメニューを提供。また、全席完全個室の店内は、柔らかい照明と白木を用いたスタイリッシュでありながらも温もりのあるプライベート空間は、法人宴会、女子会、デートなどさまざまなシーンに利用できる。
 調理機器には、素材の油吸収量を大幅にカットする「Dr.Fry」を同社初導入。低カロリーの天ぷらは、女性やヘルシー志向の人にもお勧め。出汁がたっぷりしみ込んだ風呂吹き大根、丸ごとトマト、半熟玉子などの天ぷらや自家製絹ごし厚揚げは、水分や旨み、香りをそのまま閉じ込め、外はサクサク、中は素材の食感をそのまま味わえる。
 また、食材にもこだわり、祇園・原了郭の「黒七味」や、静岡・小柳津清一商店の「抹茶」などを使用。看板メニューの「土鍋ごはん」は、最上級の証である特Aランクを獲得した青森県産米の「青天の霹靂(へきれき)」を丁寧にふっくら炊き上げる。手作りのおばんざいは常時8種類を用意。練り胡麻を使った「蒸し鶏とほうれん草の濃厚胡麻和え」や「北海道クリームチーズと塩昆布の黒七味和え」など、少しずついろいろな種類を試せる。
 ドリンクは、日本各地の厳選日本酒を取り揃える。お得な3種飲み比べや、初心者にも飲みやすい日本酒を使用したカクテルで、日本酒をより身近に感じてもらう。また、宴会では、「スタンダード飲み放題」「プレミアム飲み放題」のほか全22種類の日本酒を楽しめる「日本酒飲み放題」を用意する。

【じぶんどき】
所在地:神奈川県横浜市西区南幸2-17-1 相鉄南幸第7ビルB1F
電話:045-290-5225
営業時間:17:00?23:30
定休日:無
店舗規模:273m²、148席
想定客単価:4,200円
 

(外食.Biz)
2018年09月03日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る