外食ドットビズ

トピックス

一風堂、「project ZUZUTTO(ズズット)」の特設サイトをオープン
ラーメンをより美味しく味わう方法として「麺をすする」ことの喜びを世界に伝える!

 力の源カンパニーが運営する「一風堂」は、ラーメンをより美味しく味わう方法として「麺をすする」ことの喜びを世界に伝えるための取り組み「project ZUZUTTO(ズズット)」の特設サイトを、7月11日の「ラーメンの日」に合わせて公開する。また、これを記念し、当日国内の「一風堂」、「IPPUDO RAMEN EXPRESS」全店にて、先着30,000名に「ZUZUTTO」ステッカーの配布を実施する。
 「ZUZUTTO」という言葉は、一風堂がラーメンを世界へ広めるために活用しているキーワードで、麺をすする時に発生する「ズズッ」という音が由来となっている。麺がスープを掬い取って味の調和を楽しめることや、空気とともに香りが鼻から抜けることで、ラーメンをより美味しく味わうことができるというメッセージを、この「ZUZUTTO」というフレーズに託して発信している。
 特設サイトでは、この言葉に込めたメッセージや、麺をすすって食べることでより美味しく感じられる仕組みをイラスト付きで紹介。また、これまでに一風堂が取り組んできた「ZUZUTTO」を伝えるための活動記録をアーカイブとして紹介する。
 なお、7月11日は、ラーメン産業の振興・発展とともに、日本独自のラーメン文化を支えることを目的に、昨年日本ラーメン協会が制定した記念日「ラーメンの日」でもある。「一風堂」では、今後もこの「ズズッと」すするという行為の啓発を通して、日本独特の食文化やラーメンそのものの魅力を、世界中に発信していきたいとしている。
project ZUZUTTO特設ウェブサイト:http://www.ippudo.com/zuzutto
 

(外食.Biz)
2018年07月11日更新

最新ニュース

関連ニュース

ページのトップへ戻る