外食ドットビズ

トピックス

サッポロホールディングス、株主優待制度を通じた東北復興支援を実施
次世代育成支援として東北の復興を担う子どもたちへの教育支援に活用

 サッポロホールディングスは、昨年度の株主優待制度を通じた株主からの寄付金172万8000円に同額を加えた345万6000円を東北の復興支援に活用すると発表した。
 株主優待制度を通じた東北復興支援は、2013年よりスタートし、今年で6回目となる。昨年に引き続き、今年も次世代育成支援として東北復興を担う子どもたちへの支援を行う。
 同社グループでは、今後も東北復興支援の重点テーマとして「物産品の消費促進」「情報発信」「次世代育成」の3点を掲げ取り組んでいきたいとしている。
 

(外食.Biz)
2018年07月09日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る