外食ドットビズ

トピックス

デニーズ、会計レジの募金箱で展開!「盲導犬募金」を実施
盲導犬の育成や普及活動の一助となる為の募金活動を実施

 イトーヨーカ堂とセブン&アイ・フードシステムズは、6月1日~8月31日の期間、盲導犬の普及を全国的に推進し、視覚障害者の自立と社会参加に貢献することを目的として全国で盲導犬育成事業を行っている「認定NPO法人全国盲導犬施設連合会」に賛同し、盲導犬の育成や普及活動の一助となる為の募金活動を実施する。
 同団体は、公安委員会指定8施設が加盟しており、預かった募金は「全国盲導犬施設連合会」を通じて加盟する訓練施設へ贈られ、盲導犬の普及・育成活動に活用される。
 例年、イトーヨーカ堂は同時期に盲導犬募金を実施してきたが、今年から全国の「デニーズ」店舗と一部「ファミール」店舗でも同様に3ヶ月の期間で募金を実施する。
 イトーヨーカドーとセブン&アイ・フードシステムズでは、一つの社会的課題に偏らず、様々な分野への課題に向き合っていき、今後も事業活動を通じた社会的課題を解決する活動を行っていきたいとしている。
 

(外食.Biz)
2018年06月13日更新

最新ニュース

関連ニュース

ページのトップへ戻る