外食ドットビズ|外食産業の活性化を支援するサイト

トピックス

ぐるなび、「異世界居酒屋~古都アイテーリアの居酒屋のぶ~」を世界へ配信
日本の食文化“居酒屋”の魅力を伝え、“居酒屋”業界の底上げを目指す

 サンライズ、バンダイナムコライツマーケティング、ぐるなびなどが参加しているアニメ製作委員会は、「異世界居酒屋~古都アイテーリアの居酒屋のぶ~」を4月13日から全世界へ先行配信を開始する。
 本作品は、日本の居酒屋を舞台にした、日本の食文化の豊かさを伝えるアニメ。4月13日から全世界へ向けて先行配信をスタートし、視聴可能者数はのべ13億人にのぼる。JNTOの調査によると、訪日外国人観光客が日本に来る目的の1位は「日本の食」。また、日本動画協会発表の「アニメ産業レポート2017」によると、BtoB、BtoCともに海外への販売高が大幅に増加している。世界から注目を集める、日本の食とアニメをコラボレーションさせ、国内だけでなく国外においても、フードエンターテイメント市場の可能性を切り開く作品を目指す。
 ぐるなびは、政府が目標に掲げる2020年に4,000万人、2030年に6,000万人の訪日外国人を迎える観光立国へ貢献するべく、さまざまなインバウンド施策にいち早く取り組んできた。今回はアニメとのコラボレーションという新たな形で、国内外へ日本の食文化の代表のひとつである“居酒屋”の魅力を伝え、ぐるなび掲載店の20%をも占める“居酒屋”業界の底上げを目指す。また、今後は、アニメに登場するビールなど酒類の商品化やファンを招いた上映会の開催、飲食店でのイベントの開催などが決定しており、リアルな店舗「居酒屋のぶ」の開店など、飲食店や居酒屋業界全体を巻き込むさまざまな展開を検討していきたいとしている。
アニメ公式サイト(日本語):https://r.gnavi.co.jp/nobu/


 

(外食.Biz)
2018年04月13日更新

最新ニュース

関連ニュース

ページのトップへ戻る