外食ドットビズ

トピックス

Shake Shack、関西初進出!「梅田阪神店」オープン
店舗のデザインコンセプトは「Through the Window」

 サザビーリーグは、ニューヨーク発のハンバーガーレストラン「Shake Shack(シェイク シャック)」の関西1号店を6月1日に阪神梅田本店にオープンする。
 「シェイク シャック」は2015 年に日本1 号店を外苑いちょう並木にオープン以来、厳選した食材、高いホスピタリティ、スタイリッシュな店装で東京、横浜でも多くのゲストに愛される「コミュニティーギャザリングプレイス」(地域の人々が気軽に集う場所)に成長した。
 「梅田阪神店」は、関西初出店にふさわしく大阪のメインストリートである御堂筋に面した大きな窓を持つことから、店舗のデザインコンセプトを「Through the Window」とした。自分が今立っている場所から窓越しに広がっている新しい世界と、そこに飛び出していくポジティブなイメージを込めた、シェイク シャックの新しい挑戦のメッセージだ。全体に大きな開口部を設けることで、店内から望む活気ある梅田の街並みと、外から見えるダイナミックなシェイク シャックの様子が調和する。今回、梅田阪神店のオープンに合わせ、大阪限定T シャツや店舗限定のコンクリートなども登場する。

【シェイク シャック 梅田阪神店】
所在地:大阪市北区梅田1-13-13 阪神梅田本店1 階
営業時間:未定
席数:店内136席/テラス席44席
電話:未定
 

(外食.Biz)
2018年04月10日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る