外食ドットビズ

トピックス

ポッカサッポロ、カフェチェーン「カフェ・ド・クリエ」監修のボトル缶コーヒーを発売
伸張するボトル缶コーヒー市場に「カフェ・ド・クリエ フレンチカフェオレ微糖」を提案

 ポッカサッポロフード&ビバレッジは、「いっぱいのしあわせ」からはじまる「たくさんのしあわせ」”というブランドメッセージのもと、全国で展開するカフェチェーン「カフェ・ド・クリエ」監修のボトル缶コーヒー「カフェ・ド・クリエ フレンチカフェオレ微糖」(260gボトル缶)を4月2日より全国で新発売する。
 同社は、伸張するボトル缶コーヒー市場の中でも“微糖ミルク入り”タイプの構成比が年々増加傾向にある点に注目し、カフェチェーン「カフェ・ド・クリエ」と微糖タイプのカフェオレ「カフェ・ド・クリエ フレンチカフェオレ微糖」を共同開発。深煎り焙煎(フレンチロースト)豆を使用し、ドリップ抽出したコーヒーに牛乳や砂糖などを加え、程よい甘さとミルク感を楽しんでもらえるように仕上げた。「カフェ・ド・クリエ」監修ならではの、おしゃれなデザインと、まるでカフェで飲んでいるような、こだわりのフレンチカフェオレを味わえる。
 

(外食.Biz)
2018年04月02日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る