外食ドットビズ

トピックス

ダイヤモンドダイニング、「グランブルトンカフェ」で「クレープ食べ放題フェア」開催
フレンチの料理人が目の前で仕上げる、出来たて“大人クレープ”を好きなだけ!

 ダイヤモンドダイニングは、秋葉原「Grand Breton Café(グランブルトンカフェ)」にて、3月14日~3月31日の期間で「クレープ食べ放題フェア」(大人2,980円/税抜)を開催する。
 「Grand Breton Café」は、仏・ブルターニュの食文化に触れるフレンチレストラン。ブルターニュ地方は、雨が多く多湿な土地柄、小麦の育成には不向きであったため「そば」の農作が盛んになった。そば粉を利用し作った「ガレット」は伝統的な食事として住民(ブルトン)に親しまれている。このガレットを元にして作られたのが「クレープ」。一般的には「ガレット=そばの生地=塩味」、「クレープ=小麦の生地=甘味」と使い分けられている。同店では、ブルターニュの大地の恵みをつめこんだ「ガレット」&「クレープ」を中心に、ボリュームのある肉料理や手軽につまめるタパス等を多数用意している。
 「クレープ食べ放題フェア」では、期間中、スイーツクレープや食事クレープなど、フレンチの料理人がオープンキッチンにて目の前で仕上げるクレープ30種の食べ放題をメインに、「ウエディングパーティ」をイメージしたフォトジェニックなビュッフェ台に並ぶ色とりどりのスイーツ約20種と、サラダ・スープ・キッシュ・フリット・カレー・白米などの食事やソフトドリンク約30種を楽しめる。
 

(外食.Biz)
2018年03月13日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る