外食ドットビズ

トピックス

「桜と、ヱビスと。YEBISU premium lounge」期間限定オープン!
満開の桜と特別な料理をヱビスビールとともに愉しむ、この上ない幸せなひととき

 サッポロビールは、ヱビスビールと一緒に旬の食を愉しみ、この上ない幸せなひとときを多くの人と共有してもらえる「桜と、ヱビスと。YEBISU premium lounge」を「東京ミッドタウン アトリウム」にて3月9日~11日の3日間限定でオープンする。
 「桜と、ヱビスと。YEBISU premium lounge」は、そら植物園(株)代表取締役 西畠清順氏が特別にプロデュースした満開の桜(エドヒガンザクラ)を眺めながら、旬の食材を使った特別な料理とヱビスビールを堪能し、視覚と味覚で“旬”を感じることができる空間。提供される料理は、「ミシュランガイドバルセロナ」で2013年から2018年まで5年連続1つ星として掲載された、地中海風創作日本料理「Koy shunka」監修のオリジナルメニュー。日本初進出となる「Koy shunka」の和食をより身近に楽しめる。

【桜と、ヱビスと。YEBISU premium lounge】
開催場所:東京ミッドタウン アトリウム(東京都港区赤坂9-7-1)
開催日時:3月9日(17:00~21:00)、10日・11日(11:00~21:00)
メニュー:「ヱビスビール」「ヱビス マイスター」(各300円)、「鶏肉とタケノコのバジルフリット」「マグロとカボチャのエスカベッチェ」「鯛とたらこのエスケシャーダ」(各800円)、「ピンチョde 牛肉のヱビスビール漬け焼き」(1,000円)
※金額は、「税込み」価格
 

(外食.Biz)
2018年03月02日更新

最新ニュース

関連ニュース

ページのトップへ戻る