外食ドットビズ|外食産業の活性化を支援するサイト

トピックス

夢庵、日本のうまいを!「春の食べるトラベル」フェアを開催
各地の厳選食材を和食の様々な食べ方で楽しめるフェアを期間限定で

 すかいらーくは、全国の和食レストラン「夢庵」店舗にて、「春の食べるトラベル」フェアを2月22日~4月中旬の期間限定で開催する。
「春の食べるトラベル」フェアは、各地の厳選食材を和食の様々な食べ方で楽しめるフェア。漬けにした静岡焼津産のかつおをはじめ、宮崎産桜姫とヨード卵・光を贅沢に使用した親子丼、ヨード卵・光をのせて食べる宇和島風の鯛めし、鹿児島産きびなごは天ぷらで提供。その他、九州地方で親しまれているトビウオからとったあご出汁と、その他の食材と組み合わせたあご出汁うどんなど、バリエーション豊かに楽しめる。
 提供するメニューは、「春の恵み三昧膳(たけのこせいろ御飯)」(1,199円)、「江戸前風 深川御飯膳」(1,199円)、「桜姫とヨード卵・光の親子丼膳」(1,199円)、「殻付きあさりのあご出汁うどんと春野菜天ぷら」(999円)、「季節の特上天丼膳」(1,049円)、「宇和島風鯛めし膳」(1,299円)。
また、夢庵の春の風物詩である「桜そば」も同日より発売。そばに桜の葉を練り込んだ香り豊かな自慢の蕎麦を「桜そばと春野菜天ぷら膳」(1,199円)で提供する。
※金額は、「税抜き」価格
 

(外食.Biz)
2018年02月23日更新

最新ニュース

関連ニュース

ページのトップへ戻る