外食ドットビズ

トピックス

ジョエル・ロブション、「フレンチクッキングデモンストレーション」開催
総料理長ミカエル・ミカエリディスシェフによるデモンストレーションと食事会

 フォーシーズは、東京・恵比寿ガーデンプレイスの「シャトーレストラン ジョエル・ロブション」にて、2月27日に、家庭でも作れるシンプルフレンチを季節ごとに紹介する「フレンチクッキングデモンストレーション」を開催する。
 今回の「フレンチクッキングデモンストレーション」では、昨年、「シャトーレストラン ジョエル・ロブション」のディレクトゥール・キュイジーヌ(総料理長)に就任したミカエル ミカエリディスシェフによる実演・解説するデモンストレーションと食事会で構成。同シェフが選んだ食材をテーマにした料理の作り方を紹介し、デモンストレーション後の食事会では、料理に合わせたワインをセレクトし、特別ランチメニューを堪能できるなど、食本来の楽しみ方を存分に体験できるイベントとなっている。


【フレンチクッキングデモンストレーション】
開催日:2月27日
開催時間:11:30~15:00
開催会場:シャトーレストラン ジョエル・ロブション(目黒区三田1-13-1 恵比寿ガーデンプレイス内)
参加費:22,000円(参加費・料理・飲物・税金・サービス料込み)
支払方法:当日現金にて
参加人数:50名
問い合わせ:03-5424-1338又は03-5424-1347(受付時間11:00~21:00)
 

(外食.Biz)
2018年02月07日更新

最新ニュース

関連ニュース

ページのトップへ戻る