外食ドットビズ|外食産業の活性化を支援するサイト

トピックス

フレッシュネスバーガー、史上最高級バーガーを日比谷店で販売
イタリア・アルバ産の白トリュフを使用した創業25周年記念バーガー

 フレッシュネスは、「フレッシュネスバーガー 日比谷店」にて、25周年を迎えるフレッシュネスバーガーの創業日である12月14日に、イタリア・アルバ産の白トリュフを使用した「スペシャルポルチーニトリュフチーズバーガー」とワインのセットを17時より25個限定で販売する。
 創業25周年を記念する贅沢ハンバーガーとして、1日限定で日比谷店にて販売する最高級バーガーは時価120万円/1kg相当の「イタリア アルバ産 白トリュフ」を使用。1個のハンバーガーに約3gがトッピングされ、トリュフの原価だけで4,000円相当、正式に商品化する場合には販売価格10,000円相当となるが、1992年の創業から25周年であることにちなんで、1個「1,992円」で「25個限定」で提供する。
 また、全国の「フレッシュネスバーガー」店舗(一部店舗を除く)では、「ポルチーニトリュフチーズバーガー」(単品880円)とドリンクのセットを「720円」にて提供する。
※金額は、「税抜き」価格

(外食.Biz)
2017年12月14日更新

最新ニュース

ページのトップへ戻る