外食ドットビズ

トピックス

養老乃瀧、「養老牛丼」が復活!発売当時の200円で限定販売
味付けは当時のレシピを基に再現し、あっさり上品な優しい仕上がりに

 養老乃瀧は、今年4月より実施している60周年企画「仲間酒場宣言」プロモーションの一貫として、「養老牛丼」を「養老乃瀧 池袋南口店」にて、11月15日~17日の3日間、復刻限定販売をする。
 養老乃瀧グループでは、1977年より昼間は牛丼、夜は居酒屋という営業スタイルで販売を行っている時期があり、「養老牛丼」の専門店を出店していた時代もあった。「養老牛丼」の販売を終了してから十数年たったが、60周年を迎えるにあたり。限定で復活販売をする。
 味付けは当時のレシピを基に再現し、あっさり上品な優しい仕上がりとなっている。価格は、牛丼営業を開始した当初の価格200円(税込)で、各日100食、合計300食をテイクアウト限定にて用意する。

(外食.Biz)
2016年11月11日更新

最新ニュース

関連ニュース

ページのトップへ戻る