外食ドットビズ

トピックス

ワタミ 「和民」「坐・和民」で「夏のビームハイ」キャンペーンをスタート
豊富な栄養成分で注目の「カラマンシー」を使ったハイボール登場

 ワタミは、7月14日~9月20日の期間、夏本番に向けてバーボン「ジムビーム」を使用したビームハイ4品(各490円/税抜)を揃えた「夏のビームハイ」キャンペーンを全国の「和民」「坐・和民」で実施する。
 まず、キャンペーンメニューとして、健康や美容の分野で注目を集める果物のカラマンシーを使用した「カラマンシーハイボール」を商品化。「カラマンシーハイボール」には、栄養成分が豊富な柑橘類として注目されているカラマンシーを使用。カラマンシーは東南アジアで人気の柑橘類で、クエン酸、ノビレチン、シネフリン、ビタミンC、β-クリプトキサンシン、ヘスペリジン、カルシウムなどの栄養成分を豊富に含んでいることから、健康や美容を意識している人にも喜んでもらえるドリンクに仕上げた。
 その他、沖縄をイメージして開発した「沖縄黒蜜ハイボール」は、黒糖、コーラを加えることで甘みのあるハイボールとして提案。レモンの酸味をアクセントとした。「梅干ハイボール」は、紀州南高梅の梅干しを丸ごと使用し、さっぱりとした味に仕上げた。「桃梅ハイボール」は、桃のテイストのリキュールと紀州南高梅の梅干しを加え、甘酸っぱい味に仕上げた夏に合ったハイボール。

(外食.Biz)
2016年07月16日更新

最新ニュース

関連ニュース

ページのトップへ戻る