外食ドットビズ

トピックス

タリーズ、個性豊かなアイスコーヒーブレンド「タリーズ カフェ フィオーレ」登場
夏だからこそ楽しみたいアロマが香り立つアイスコーヒーブレンド

 タリーズコーヒージャパンは、夏にピッタリの個性豊かなアイスコーヒーブレンド「タリーズ カフェ フィオーレ」を6月10日より、「タリーズコーヒー」全店にて発売する。
 「タリーズ カフェ フィオーレ」(200g1,350円/税込)は、「エチオピア タデGGハイランド農園」と「インドネシア マンデリン リントン」と、厳選された2つのシングルオリジンをブレンド。2つのシングルオリジンにより、香り立つ甘いアロマ、口の中で広がるフルーティ感、そして力強いコクの余韻が長く続く味わいに仕上がった。コールドブリュー(水出しの抽出法)で抽出すると、まろやかな豆本来の特徴を感じることができる。
 また、6月10日~6月14日の期間限定で、「タリーズコーヒー」店舗でも「タリーズ カフェ フィオーレ」をビバレッジメニューのアイスコーヒーとして登場する。

(外食.Biz)
2016年06月09日更新

最新ニュース

関連ニュース

ページのトップへ戻る