外食ドットビズ

トピックス

サッポロビール、プレミアム国産ブランデー「甲州20」を発売
ブランデー専用樽で20年間熟成!貴重な甲州種ぶどうを100%使用した贅沢な逸品

 サッポロビールは、国産ブランデー「甲州20」を12月9日よりインターネットサイト「サッポロビール ネットショップ」にて、127本限定(シリアルナンバー入り)で発売する。
 国産ぶどうからつくる日本ワインに注目が集まり、日本固有のぶどう品種「甲州」に対する評価も益々高まっている。甲州種ぶどうは人気が高くそのほとんどがワインの醸造に用いられているが、本商品は、同社の日本ワイン「グランポレール」にも使用している甲州種ぶどうを贅沢に100%使用し、ブランデー専用樽でじっくりと20年間熟成させた希少なブランデー原酒。長期熟成ならではの華やかで芳醇な香りと、まろやかで洗練された味わいを楽しめる。
 同社では、国産のワインや洋酒の人気が高まる中、国産ブランデーを発売することで、より幅広い洋酒の楽しみ方を提案する。
サッポロビール ネットショップ:http://www.sp-mall.jp/shop/pages/S2/index.aspx

(外食.Biz)
2015年12月09日更新

最新ニュース

関連ニュース

ページのトップへ戻る