外食ドットビズ

トピックス

レッドロブスター、関西初上陸は「ユニバーサル・シティウォーク店」
米国フロリダ生まれのシーフードレストランがアメリカンテイスト溢れる街並みに登場

 レッドロブスタージャパンは、関西初出店となる「レッドロブスター ユニバーサル・シティウォーク大阪店」を7月18日にユニバーサル・シティウォーク大阪にてオープンする。
 ユニバーサル・シティウォーク大阪は、、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンに隣接するエンターテイメント商業施設。このアメリカンテイストあふれる街並みに、全世界に700店舗以上を展開するシーフードスペシャリティレストランが登場。オーダーごとに調理する「ライブ(活)ロブスター」やコールドオイスター、クラブ(蟹)、シュリンプなど世界中から「美味しいシーフード」を集めて提供する。
 レッドロブスターは、1968年、米国フロリダ州レイクランドに第1号店をオープン。現在、全世界で700店舗を有し、NO.1シーフードレストランとして名実共に更なる繁栄を続けている。日本には、1982年に進出後、「江の島店」を旗艦店舗として現在24店舗を出店。4年前より沖縄、長崎ハウステンボスと出店エリアを拡大し、今回関西初出店となる。

(外食.Biz)
2015年06月15日更新

最新ニュース

関連ニュース

ページのトップへ戻る