外食ドットビズ|外食産業の活性化を支援するサイト

トピックス

吉野家、「吉野家」と「はなまるうどん」の武漢1号店を同時オープン
2016年2月末までに吉野家6店舗、はなまるうどん3店舗の出店を計画

 吉野家ホールディングスの100%子会社の吉野家インターナショナルは、中華人民共和国湖北省武漢市に吉野家餐飲管理(武漢)有限公司を設立し、12月19日に、海外吉野家17番目、海外はなまる2番目のエリアとなる「武漢1号店」を出店する。
 同社初の中国内陸部展開となる湖北省武漢市は、長江中流に位置し、人口約1千万人を有する華中最大の商工業都市であり、古くから東西と南北を結ぶ交通の要衝都市でもある。「武漢1号店」が入る「イオンモール武漢金銀潭」は、武漢市中心の北西部の東西湖区に位置し、武漢臨空港経済技術開発区と隣接、地下鉄2号線の始発駅「金銀潭駅」にも隣接している。「吉野家」「はなまるうどん」両店は、この「イオンモール武漢金銀潭」1階ワールドカジュアルレストランゾーンに出店を予定している。
 吉野家ホールディングスでは、2016年2月末までに国内外店舗数4,500店舗、連結売上高2,500億円を目指している。今後の“成長ドライバー”である海外事業については、アジアを中心とした出店、特に中国に注力し、海外の利益貢献度を上げ、企業価値向上へと繋げていくとしている。なお、武漢エリアでは、武漢永旺夢楽城金銀潭店を皮切りに、2016年2月末までに吉野家6店舗、はなまるうどん3店舗の出店を計画する。

【吉野家 武漢1号店】
所在地:中華人民共和国湖北省武漢市東西湖区将軍路街金銀潭大道1号
店舗規模:153.5㎡ 68席
営業時間:11:00~21:30
主な商品:牛丼16元、豚丼18元

【はなまるうどん 武漢1号店】
所在地:同上
店舗規模:139.5㎡ 62席
営業時間:同上
主な商品:はなまるうどん28元、カレーうどん33元

(外食.Biz)
2014年12月18日更新

最新ニュース

関連ニュース

ページのトップへ戻る