外食ドットビズ

ピッチャーよりも飲食業は難しい!?信頼できる人脈が常勝店舗をつくる!「和ダイニング 美醤」和田孝志

サッポロビールは、起業家の皆さんを応援しています。

第3回 これまでの経験を柔軟に活かして運営することも大切

第3回 これまでの経験を柔軟に活かして運営することも大切

ピッチャーよりも飲食業は難しい!?信頼できる人脈が常勝店舗をつくる 和ダイニング美醤 和田孝志 本場熊本産 「 馬刺し 」 や徳之島の 「 わんふにい 」 など九州の郷土料理をメインに鍋物も食べられる店舗にしたのは、僕が以前働いていた石井浩郎さんの店の和食と鍋というスタイルが好きだったからです。石井さんの店は、都内の激戦区に出店していますが、事前にいろいろと食べて、ここだったら勝てると確信して出しているようです。僕は、物件を決めてから、いろいろと食べにいきましたが、やはりどこも努力していて、同じ業態はできないなと感じました。近所にある魚で有名な居酒屋さんには、多くの固定ファンが付いています。その経緯を調べてみると、以前はもっと小さな物件でやっていたのに、人気が出て手狭になったので広いところに移ったそうです。そんな実績のある店舗、野球でいえばタイトルを取っているような選手に僕みたいなルーキーがガチンコ勝負を挑んでも、並大抵な企業努力では太刀打ちできないですよ。

ピッチャーよりも飲食業は難しい!?信頼できる人脈が常勝店舗をつくる 和ダイニング美醤 和田孝志しかも、相手は人気がある店舗ですから、おそらく物件の家賃も安いはずです。こっちはお願いして入っているので言い値を払っている。アドバンテージが競合にあるのに、同じ業態・メニューで勝負はできない。もともと、魚はロスがあるし、物件のキャパからも難しいとは思っていましたが。

野球のキャンプで 1ヶ月も鹿児島に泊まり込んでいましたから、九州の郷土料理はいろいろと食べてきました。その中から僕がおいしいと思うメニューを揃えた感じです。女房も鹿児島出身で、周りに九州の人が多かったこともあるのですが、鹿児島の芋焼酎を飲物のメインにしています。最近では、お付き合いのある酒屋さんの推薦で、日本酒が増えてきました。日本酒は、注文されるお客さんの数こそ少ないですが、頼む方はすごく飲んでくれるという傾向があります。二人で1升以上飲んでしまう方とか。日本酒は酔いやすいと思われがちですが、一緒に水ををガンガン飲むと変な酔い方をしないみたいです。ただ、とてもデリケートで鮮度管理が難しいので、開封後は真空にできるキャップで保存しています。これからは四合瓶に変えて一本売りするとか、極力ロスが出ないようにしていこうと思っています。

ピッチャーよりも飲食業は難しい!?信頼できる人脈が常勝店舗をつくる 和ダイニング美醤 和田孝志うちのような定員 20名程度の店舗は、知り合いを通じて広まった常連さんがメインになります。規模が大きければ、一見客を集める広告やクーポンを出しても受け入れられますが、規模が規模だから、ほとんど広告宣伝費を掛けていません。唯一出しているのが 「 ぐるなび 」 で、オープン当初に店のサイトがなかったので地図替わりに利用していました。店のサイトができて、ぐるなびも辞めようかなと思っていたら、渋谷で 「 和食、日本酒 」 と検索してきてくれたお客さんがいたんです。うちの店が表示されるのは、たぶん一番最後のページですよ。そこで見つけて来てくれたことが嬉しくて、一緒に飲もうと約束しましたね。

ピッチャーよりも飲食業は難しい!?信頼できる人脈が常勝店舗をつくる 和ダイニング美醤 和田孝志今は、僕が書いているブログのアクセスが多いです。野球好きが集まってくれるんです。最初は、野球やロッテのことを伏せた店名だけのブログでしたが、もうちょっと一見さんを増やしたくて解禁しました。ブログタイトルもよーく考えて、「 渋谷ではたらく社長の~ 」 というサイバーエージェント・藤田社長のタイトルをパクりました(笑)。「 渋谷で働く元プロ野球選手のブログ 」 にしたら、アクセス数がガンガン伸びましたね。グラブメーカー HATAKEYAMAの スーパーバイザーをやっている関係で、僕は今でも球場のロッカールームまで行けます。そこで選手の写真を撮ってブログに貼ると、これまたアクセスが伸びるんです。僕のことを知らなくても、現役選手を通じて僕を元ロッテの選手だと知ってくれる。そうやって店に来てくれるのは非常にありがたいですね。

ピッチャーよりも飲食業は難しい!?信頼できる人脈が常勝店舗をつくる 和ダイニング美醤 和田孝志



和田 孝志

和田 孝志

1970年埼玉県春日部市出身。
拓大紅陵高校(千葉)時代には甲子園出場、東洋大に入学後、東都大学リーグでは10人目のノーヒットノーランを達成する。1993年にドラフト3位で千葉ロッテに入団、通算72試合に登板して、2勝3敗・防御梨3.67の成績を残す。
2002年の現役引退は、スコアラー・バッティング投手・査定担当などを歴任、2005年の日本一を経験して退団、飲食業の道へ進む。同じく元プロ野球選手の石井浩郎氏が経営する飲食店勤務を経て、昨年5月末に渋谷宮益坂上にて和食ダイニング「美醤」を開業する。

文:貝田知明  写真:トヨサキジュン
ページのトップへ戻る